「血と薔薇」の版間の差分

提供: SMpedia
11行目: 11行目:
 
== エピソード==
 
== エピソード==
 
*出版元の「天声出版」は[[奇譚クラブ]]の天星社を意識したものか<ref name="ex01">[http://d.hatena.ne.jp/OdaMitsuo/20091001/1254322983 古本夜話3 SM雑誌の原点としての伊藤晴雨]</ref>。
 
*出版元の「天声出版」は[[奇譚クラブ]]の天星社を意識したものか<ref name="ex01">[http://d.hatena.ne.jp/OdaMitsuo/20091001/1254322983 古本夜話3 SM雑誌の原点としての伊藤晴雨]</ref>。
 
+
*編集長には立花隆が内定していたが澁澤龍彦と折り合わず流れる([[康芳夫]]のTwitterより。2014.12.8)。
  
 
== 参考資料==
 
== 参考資料==

2014年12月8日 (月) 09:56時点における版

概要

血と薔薇』(ちとばら)は、澁澤龍彦により発刊された。創刊には康芳夫が関わっている。

発行年・出版社

1968年(昭和43年)、天声出版

発行人・編集人

主な出来事

エピソード

  • 出版元の「天声出版」は奇譚クラブの天星社を意識したものか[1]
  • 編集長には立花隆が内定していたが澁澤龍彦と折り合わず流れる(康芳夫のTwitterより。2014.12.8)。

参考資料

お役たちweb