松本格子戸

提供: SMpedia
ナビゲーションに移動検索に移動

まつもと こうしど、1967年(昭和42年)12月1日-

概要

ストリップの司会。役者としても活動。昭和のSMの復活を謳った『新宿南口実験劇場』をシアターPOOを中心に展開している。

別名

english

略歴

昭和60年代、ポール牧の付き人。

1987年(昭和62年)12月20日、晃生ショー劇場の門を叩き入門[1]

2004年(平成16年)5月21日−29日、ショーアップ大宮『ザ・SMスペシャル』に出演。

2005年(平成17年)3月31日、ゴールドシアターにて松本格子戸企画による『横浜黄金劇場第一弾 横浜SM日和[2]

2005年(平成17年)4月11日〜20日、神戸第一劇場にて松本格子戸企画による『第一回神戸SM大全[3]

2009年(平成21年)、シアターPOOを拠点に精力的に昭和のSMの復活を謳った催し物『新宿南口実験劇場』を企画。

2010年(平成22年)12月、シアターPOOにて『ショーアップ大宮レジェンド SM SUMMIT 2010』のプロデュース。4日8ステージのイベント。

2016年(平成28年)2月13日、渋谷キャメロットにて『マニフェス2016』。主宰:川上ゆう。出演:奈加あきら一鬼のこ風見蘭喜蓬莱かすみ神凪Gorgone。MC:倖田李梨、MC:松本格子戸、オーガナイザー:三代目葵マリー

エピソード

企画イベント

引用文献

  1. Twitter
  2. S&Mスナイパー2005年5月号
  3. S&Mスナイパー2005年5月号

注釈


お役たちweb

つながり

シアターPOO ストリップ 桜田伝次郎